技術メモ

HDDからSSDへの移行はクローンを作るのがベスト

  • 2021.5.9
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古くなったハードディスクをSSDに変更することで、見違えるほど早くパソコンが動くようになります。
その際便利な方法として、アプリケーションを使って、ハードディスクにあったデータのクローンをSSDに作成する方法があります。この方法であれば、これまでとまったく同じ環境を継承できますので、すぐにパソコンを使うことができます。
WEBで検索をすると、クローンの作成ソフトが無料と出てきますが、ほとんどが使い物になりません。

その中で、Crucial クルーシャル社製のSSDがおすすめです。

交換の仕方はこちらをご覧ください。
Crucialのクローンソフト提供(無料)はこちら!
※クルーシャル社製のSSDを取り付けないと動きません!
※WIN10対応